長谷川京子顔劣化は整形か画像で比較!唇おばけで不自然?

10代のころからモデルとして活躍し、美しい美貌で男女ともに人気を集めた「ハセキョー」こと、長谷川京子さん。

 

近年では女優活動で活躍しており、演技にも定評がある長谷川京子さんです。

 

ですが、女優さんとしては良くない噂が流れているのはご存知でしょうか。

 

それは、「整形」です。

 

私は最近TV見る機会がなく、何も知らなかったのですが、顔が変化している、唇がおばけのようで不自然と言われているそうです。

 

今回は長谷川京子さんの顔が変化した経緯、唇おばけ画像について、お話していきますね。

 

 

長谷川京子プロフィール

本名:新藤京子(しんどう きょうこ)

生年月日:1978年7月22日

出身地:千葉県

愛称:ハセキョー、ハセキョン、京ちゃん

 

1996年、高校3年生の時に女性ファッション誌「CanCan」の専属モデルオーディションに合格します。

 

1997年モデル活動を開始し、1999年から本格的にモデル業を始めます。

 

「CanCan」の表紙を飾るなど、モデル業で人気を博したところで、2000年には「らぶ・ちゃっと」(フジテレビ)で女優デビューを果たします。

 

その後は、数々の作品に出演し露出度が増えていきました。

 

2004年には10社11商品のCMに出演して、CMの露出度が1位になり「CMの女王」と呼ばれるようになります。

 

CMに起用されるには、広報・視聴者が好感を持てる方を採用されることが多いですから、美貌も性格もいいと世間からは思われているということになりますね。

 

また、プライベートではロックバンド「ポルノグラフティ」のギタリスト・新藤晴一さんと結婚されています。

 

子宝にも恵まれ、現在は二児の母としても頑張られているようです。

 

 

若いころの写真と比べると顔が劇的に変化している!

2人のお子さんを育てているとは思えないプロポーションの長谷川京子さんですが、実は顔が変化していると言われています。

 

では、若かりし頃の長谷川京子さんを見てみましょう。

 

出典:yahoo

 

こちらは2005年に放送されていた「ドラゴン桜」に出演していた時の長谷川京子さんです。

 

長谷川京子さんといえば、このころのお顔立ちを想像してしまう方が多数いらっしゃるのではないでしょうか。

 

出典:yahoo

 

こちらの写真は2014年に放送されたドラマ「Oh,My Dad!!」に出演した時の画像になります。

 

少し、輪郭が変化したような…

 

シャープになったような印象が見受けられますよね。

 

そして現在の写真がこちらです。

 

出典:yahoo

 

…誰?

 

出典:yahoo

 

筆者が知っている長谷川京子さんじゃない!

写真でも見てわかるように、昔と今では顔立ちが変化して不自然になっているのがわかるかと思います。

 

 

長谷川京子顔が不自然!現在の画像からわかること

前文で、長谷川京子さんの顔は変化しているのがわかりました。

 

年齢による劣化であれば、しわなどが増えていくはずなのですが、長谷川京子さんの場合は違うのがわかるかと思います。

 

お肌にハリが出て、輪郭など自然に変化しないような部分が変わってきていますよね。

 

不自然に変化している部分をまとめてみると…

・エラがシャープになっている

・唇が分厚くなっている

・顎がシャープになっている

 

この3点がわかりやすく変化しているのがわかります。

 

ここまで顔が変わってきてしまうと整形を疑ってしまいますよね。

 

 

 

高須院長が長谷川京子の顔の変化についてコメント!

美容整形でおなじみの高須クリニックの院長の高須克弥さんは、長谷川さんの顔の変わりようについてお話しています。

 

・エラはボトックス注射

・顎先・唇はヒアルロン酸を打っている。

上記を施術した可能性が高い顔になっている。とのことです。

 

この3種類の施術は、フルカスタムが必要な人よりも、定期的にお直しをする美人さんに人気なのだとか。

 

定期的といっても、3ヶ月に1回を4回繰り返すことを続けると、1年でキープ時間が長くなるんだとか。

 

その後は1年に1回チェックするだけで、まめにする必要ないようです。

 

 

長谷川京子が唇おばけになっている!

「長谷川京子」で検索をしようとすると、「唇 おばけ」とサブキーワードが表示されます。

 

気になりサイトをチェックしていくと衝撃的写真を発見しました。

 

それがこちらです。

 

出典:yahoo

 

これが長谷川京子さんなんてありえない!

 

顔が変化しすぎて誰だか全く分かりませんでした。

 

この写真は、長谷川京子さんご本人がインスタグラムで投稿しているもので、どうやらメイク中を撮影したものだそうです。

 

確かに、唇が元の形を失い、不自然に大きくなり顔のパーツの中でも主張が激しいですよね。

 

これは確かに「唇おばけ」と言われても仕方がないのかも、と私は心の中で感じてしまいました。

 

前の方がきれいだったのに…

 

なぜこのような姿に変わってしまったのでしょうか。

 

一度整形すると美的感覚が麻痺するのか、長谷川京子さんもだんだんエスカレートしていってしまったのでしょうか。

 

 

 

現在の長谷川京子は、ある芸能人とそっくり!

「唇おばけ」と化してしまった、現在の長谷川京子さんですが、ある芸能人の方に似ていると言われています。

 

その芸能人とはこの方です。

出典:yahoo

 

平子理沙さんです。

 

口元がそっくりですよね。

 

平子理沙さんも、整形疑惑がある芸能人の一人として知られています。

 

確かに笑い方が不自然になっていますよね。

 

平子理沙さんも、ぷっくりとした厚めの特徴的な唇をお持ちです。

 

出典:yahoo

 

比較してみると口元がそっくりですよね。

 

これは整形確定で間違いないですね。

 

私の中では平子理沙さんも「唇おばけ」の一員として認定したいと思います。

 

>>平子理沙の元旦那が内山理名と結婚?

 

 

美で得をした人は美に執着してしまう!

長谷川京子さんも、平子理沙さんも整形しなくても美人さんなのに、なぜ整形をしてしまうのでしょうか。

 

高須クリニックの高須克弥院長は、美人の整形についてこう語っています。

 

「きれいな人は、美でいい思いをたくさんしているからこそ、美に執着してしまう。」

 

美人さんは、美のセルフチェックをこまめにしているので、なにかが足りなくなれば、すぐに足すなどメンテナンスが細やかなのだそうです。

 

確かに、お二人とも美貌で注目されモデルとして活動を始めたことがきっかけで芸能界に入っているお二人です。

 

なので特に、美に執着しやすい流れだったのかもしれませんね。

 

また、芸能人ということもあり、「美人を保たないといけない」と彼女たちは思い込んで、美の追求の果てに整形をしてしまったのかもしれません。

 

 

 

「長谷川京子顔劣化は整形か画像で比較!唇おばけで不自然?」まとめ

・長谷川京子さんが整形していたのは決定的。

・昔の方がよかった

・美人は美に執着するあまりに整形をしてしまう傾向がある

 

ということがわかりましたね。

 

筆者個人の意見としては、整形をせずに年相応になっていく過程を見たかったというのが本音です。

 

また、整形を一度してしまうと何度も繰り返ししてしまうと噂で聞いたことがあります。

 

これ以上長谷川京子さんが整形で顔立ちがおかしく変わってしまわないように願いたいですね。

 

今回の記事を読んでいただき、なにか感じたことがあればお気軽にコメントお待ちしております。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 


人気ブログランキング にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました