金足農業・吉田輝星イケメンで半端ないって!出身校はどこ?

第100回甲子園、金足農業は20日、金足農業は準優勝を収めました!

>>優勝した大阪桐蔭のイケメン藤原恭太の筋肉画像はこちら

17日の甲子園、第100回全国高校野球選手権記念大会、第13日・3回戦で金足農業が5―4の逆転で横浜に勝利しました!

金足農業が8強に残るのは23年ぶりの快挙ということです。

金足農業の選手はイケメンぞろいと話題になっていますが、その中でも吉田輝星投手がイケメンすぎて半端ないと話題になっています。

吉田輝星投手のホットなイケメン画像、出身校などの情報をお届けします。

>>吉田輝星投手の歯が白い?マウスピースを外すと!かわいい動画もぜひ見てね

スポンサーリンク

吉田輝星半端ないって!

大会前から注目されていた吉田輝星投手ですが、横浜を制した3回戦、イケメンすぎるとの声があふれています!

スポンサーリンク

金足農業・吉田輝星がイケメンすぎる理由

吉田輝星選手は投球のスピードがすごい、打ってもすごい、さらにさわやかイケメン!と老若男女問わずに大人気の様子で、金足農業を応援したい!と盛り上がっています。

甲子園のヒーローですね。

吉田輝星選手の出身校など調べてみました。

スポンサーリンク

吉田輝星(金足農業)身長や出身中学は?

吉田輝星投手の体格はそれほど大きくないように思いませんか?

吉田輝星投手の身長は175㎝、体重は82㎏。

どちらかといえば、野球選手の中では小柄なほうかもしれません。

この小柄な身体から、最速150キロの直球が繰り出されているとは驚きますね。

吉田輝星投手は、コントロール、フィールディング、けん制球、とすべてのレベルが高く、バランスがとれているところが強みだそうです。

野球選手としても本当に非の打ちどころがありませんね。

吉田輝星投手は現在3年生です。

ちなみに昨年の夏の甲子園秋田県大会では、明桜高校に敗れはしたものの、10年ぶりの決勝進出を決めています。

そして今年の春の秋田県大会では、すべての8試合に登板して見事優勝し、その後の春季東北大会では8強に進みました。

吉田輝星投手は、小学3年から「天王ヴィクトリーズ(スポーツ少年団)」で野球を始めています。

吉田輝星投手の父親の正樹さんが金足農業の野球部OBで投手を務めていたとのことでその影響で野球に触れたのだそうです。

中学時代は潟上市立天王中学校で、硬式野球部に所属して中学3年の時に、秋田県大会ベストフォーの成績を残しています。

中学時代の活躍を経て高校進学時には、父親と同じ金足農業に進み、同じ投手を目指し、1年生の秋にはすでに金足農業のエースを任されています。

金足農業・吉田輝星イケメンで半端ないって!出身校はどこ?まとめ

いかがでしたでしょうか。

調べていて吉田輝星投手のすごさが分かってきました。

さらに、吉田輝星投手は開会式の入場行進でも、堂々と胸を張って行進していた姿が印象的でした。

開会式後のスポーツ記者とのインタビューでも、「こういう大観衆の前で150キロを出せば、スゴい歓声が上がると思う」と、150キロオーバーの記録更新を目標に掲げていました。

こういった堂々とした姿もかっこいいですよね。

そしてそして見事記録更新を達成するという、、半端なくかっこいい!

吉田輝星投手が優勝する!といえば実現できそうな気がしてきます。

これからの活躍が楽しみです!

>>吉田輝星投手の歯が白い?マウスピースを外すと!かわいい動画はもう見た?

スポンサーリンク


人気ブログランキング にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村