天海祐希宝塚時代の人気度は?同期逮捕や病気の試練も

数々のドラマや映画、舞台やラジオなどでも大活躍の女優・天海祐希さん。

その名を知らない人はいないくらいの人気を集めている天海祐希さんですが

現在のような女優さんになる前は宝塚歌劇団で活躍されていました。

今回はそんな天海祐希さんの宝塚時代の人気度や同期に関すること、

さらには天海祐希さん自身に起こった試練などについて調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

天海祐希宝塚時代人気度は?

天海祐希さんが宝塚歌劇団に入団したのは1987年、第73期生として『月組』に配属されました。

宝塚歌劇団といえば多くいる劇団員の中で頭角を現すこと自体もまた難しいことです。

しかし天海祐希さんはいきなりの主演を務めます。

『新人公演』と呼ばれる入団して1年目から7年目の新人が立つ舞台で、当時入団10ヶ月の天海祐希さんが同期や先輩を抑えて主演に大抜擢、その後の宝塚時代人気度を彷彿とさせるものとなります。

新人公演で主役をこんなにも早く演じたのは天海祐希さんが宝塚歌劇団史上初でした。

しかし天海祐希さんの宝塚時代人気度はそれだけにはとどまりませんでした。

通常入団から7年目までを新人と呼びますが、天海祐希さんはなんと入団から6年半で月組の男役トップスターになったのです。

男役トップスターになるには早くて10年かかるとされている中、新人公演を卒業する前に男役トップスターになるというのは異例中の異例でした。

この点からも天海祐希さんの宝塚時代の人気度が伺えるのではないでしょうか。

様々な記録的な伝説を残す天海祐希さん、男役をするために生まれたかのような高身長、さらに兼ね備えられた高いスキルや魅力は宝塚時代の人気度を加速させていきました。

しかしこの宝塚時代の人気度の高さがじつは天海祐希さんの宝塚歌劇団退団を促すものになったなんて話もあるようです。

宝塚歌劇団へ入団して8年、男役のトップスターとなり2年が過ぎた頃、天海祐希さんは退団を発表しました。

ご本人はまだ28歳でまだまだこれから活躍できるであろう年齢なのにもかかわらずどうして退団することになったのでしょうか?

これだけ早い退団の理由として考えられているのは『先輩団員の反感』です。

入団してすぐの主演に男役のトップスター、恵まれたように思えるそんな環境に嫉妬やねたみを持った先輩団員がいたようです。

そしてもう1つの退団理由として考えらたのが『女優になるのが目標だった』ということ。

天海祐希さんは目標だった女優への転身、フィールドを変えて大成を目指したので、28歳という若さで宝塚歌劇団を退団したのです。

天海祐希さんの宝塚歌劇団人気度がわかったところで、続いては宝塚時代の同期について見ていきます!

スポンサーリンク

天海祐希宝塚時代の同期の逮捕?

入団からすぐに男役のトップスターになった天海祐希さんですが、退団後宝塚時代の同期に驚くべきニュースが飛び込んできました。

それは天海祐希さんの宝塚時代の同期で第73期生だった娘役の浜風愛さんが出会い系サイトで知り合った男性から金銭を騙し取ろうとした疑いという悲しいニュースでした。

天海祐希さんの宝塚時代の同期つまり当たり年とも言われた73期生だった浜風愛さんは入団後3年で退団しています。

自身の将来に不安を感じての行動だったとは言いますが、切磋琢磨したであろう宝塚時代の同期である天海祐希さんはショックだったと思います。

このように宝塚時代の同期浜風愛さんは自身の将来を不安に思い罪を犯しましたが、じつは天海祐希さん自身もある試練となる出来事が身の上に起こり話題になりました。

天海祐希病気で部隊降板?

さて天海祐希さんに起こった試練とは何だったのでしょうか。

2013年舞台『おれのナポレオン』という舞台の初日の幕が上がる3日前に体調不良に訴えた天海祐希さんはその後『軽度の心筋梗塞』であると診断、病気によって舞台を降板する事になったのです。

そうです、天海祐希さん身の上に起こった試練、それは病気だったんですね。

軽度であったとはいえ心筋梗塞は恐ろしい病気、入院と治療が必要となり退院したのはその1週間後のことだったそうです。

天海祐希さんの代役には女優の宮沢りえさんが抜擢されました。

稽古で積み上げてきた役作りの大変さもあって天海祐希さんは代役を立てての舞台は心配だったようです。

しかし見事代役をこなし舞台を成功させた宮沢りえさんに世間は『奇跡の代役』と大絶賛。

これに天海祐希さん安心したかと思いきや、本人的には宝塚時代に培ってきた舞台役者魂があり、舞台に穴を開けてしまったという気持ちから危機感があったのではないかと思います。

役者にとってこれは自身を追い込んでしまう大きな試練になったことでしょう。

天海祐希さんの試練は病気になり舞台に穴を開けてしまったことと、入れ替えの激しい芸能界での生き残りへの不安感がそこにあったのではないでしょうか。

オフィシャルサイトにおいて天海祐希さんは舞台降板の原因となった病気について『これまでの体調管理不足』と反省の弁を述べていたのも印象的でした。

病気による試練は天海祐希さんを苦しめたかもしれませんが、

宮沢りえさんも素晴らしかったけれど天海祐希さんの『おれのナポレオン』も観たいと言う多くのファンの声も上がり、

ファンが早い復帰を願っていてことは天海祐希さんの大きな支えになったでしょうね。

スポンサーリンク

天海祐希宝塚時代の人気度は?同期逮捕や病気の試練もまとめ

今回はその美しさとかっこよさで男女問わずに人気を集める女優・天海祐希さんついて調べてきました。

その人気度の高さは宝塚時代からで、入団から6年ほどで男役のトップスターになり、28歳という若さで人気度が高いがために退団。

その後は試練ともなるような出来事がたくさんありながらも、女優として現在の日本のドラマや映画などの演劇界には欠かせない人物となりました。

これからもそんな天海祐希さんの作品を楽しみにしながら、応援していきたいと思います。

スポンサーリンク


人気ブログランキング にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ
にほんブログ村